ローリングクレイドル下北沢店納品

f0130303_16175350.jpg

ロリクレ下北沢店に小物を納品してきました。

カラフルなスタッズを使用したリストバンドと、こちらもカラフルな色味が目にも楽しいパスケースです。

リストバンドは結構久しぶりの納品です。なつかしい!と思う方もいらっしゃるのでは?

下北沢に行った際はローリングクレイドル下北沢店へお立ち寄り下さい!

秋物の洋服も並び始めていましたよ〜


f0130303_16180219.jpg

※STETCHのツイッターアカウントもありますのでお気軽にフォローして下さい!ここには載せないようなプチ情報もポストしております。

 


STETCH WEB SITE


[PR]
# by thepunpies2006 | 2018-09-10 16:20 | NEWS!

ハーフウォレット改造&リップクリーム入れ金具交換

f0130303_14135031.jpg

以前オーダーで製作したハーフウォレットを改造しました。こちらはかなり長く使っていただいている商品で、一度リペアもしていますね。

今回は小銭入れ部分を着脱可能にし、その外した小銭入れをベルトループ等からぶら下げて使えるようにして欲しいとの事でしたので、一度小銭入れを解体して外し、背面にバネホックボタンを取り付けました。そして小銭入れ裏側に通しパーツを着け、そこに通して装着する為のベルトループキーホルダーを製作しました。

小銭入れを取り外した際に出来た縫い穴は黒い糸で縫って塞いでおきました。


f0130303_14135897.jpg

そしてこちらも合わせて長くご愛用頂いているリップクリームを入れるケース。

鍵等と一緒に腰からぶら下げて持ち歩いているようで、かなり年季の入った雰囲気を醸し出しております。とはいえ革自体はまだまだ元気ですのでオイルで手入れを施し、長期のぶら下げ使用によって穴が馬鹿になっていたナスカンを交換しました。何年も色んなものと一緒にぶら下げて使ってたらこうなるのか…と感心してしまうほどの金具の劣化でした。良いもの見せていただきました。

せっかくなので留めボタンも交換しておきました。

これでまた永くご愛用頂ける事でしょう。

ありがとうございました!


※STETCHのツイッターアカウントもありますのでお気軽にフォローして下さい!ここには載せないようなプチ情報もポストしております。

 


STETCH WEB SITE


[PR]
# by thepunpies2006 | 2018-09-09 14:21 | オーダー品

ピックケース

f0130303_16250562.jpg


オーダーで製作したピックケースです。

革、糸は全て黒、パンクな感じでという、結構というか、かなりお任せなご注文でしたので、楽しく好き勝手やらせていただきました。

最初はDリングを沢山使ったりビョウを打ったりしてパンキッシュな雰囲気を醸し出そうかと思ったのですが、それではちょっと面白くないのではないかと思い、パンクス御用達のアイテム、カオスポーチ、バンダリアをモチーフに製作しました。

デザインや各部の比率は先述した通りバンダリアをかなり参考にしました。

本物のバンダリアはフタの留めベルト部分はギボシですが、使い勝手を考えてバネホックのボタンを使用しました。なので、ベルトに空いている穴は本物っぽさを演出する為の飾りです。

マチは使い勝手を考慮した上、本物とは違う構造に。ウォレットの小銭入れ部分等に使用している扇形のマチ構造を採用しています。これにより中身の確認がし易くなっています。

小銭入れとして使うのも良いかもしれませんね。

背面にはDリングをとりつけ、パンキッシュな雰囲気を醸し出すとともに腰からカラビナ等と組み合わせてぶら下げて持ち歩けるようにしています。

手縫い手染めハンドカットによる全行程ハンドメイドな一品です。

ご注文ありがとうございました!

※STETCHのツイッターアカウントもありますのでお気軽にフォローして下さい!ここには載せないようなプチ情報もポストしております。

 


STETCH WEB SITE


[PR]
# by thepunpies2006 | 2018-09-07 16:52 | オーダー品

L字ファスナーコインケース

f0130303_16245675.jpg

こちらは私物のコインケースです。

近場の買い物や、荷物を多く持って出かけたくないとき等に必要最低限のカード、小銭、紙幣等を入れて普段使いしています。

お札は二度折り、又は三つ折りする必要がありますが、収納できます。メインはあくまで小銭入れですので、お札も入れられるスペースがある、と言う感じでしょうか。上手くやれば仕切りの下をくぐらせて二つ折りでも入れる事が出来ます(コツがいりますが)。

収納はメインのマチ付き部分二ヶ所、その間にカードが厚みにもよりますが、1枚から2枚入れられる仕切り。

そして手前と奥にも仕切りを設けてありますのでここにカード、レシート等入れる事が出来ます。この仕切りは左右を縫いこまずに遊ばせておりますので、手前に引っ張って開く事が出来、便利です。

ウォレットコード、キーホルダー等を取り付けられるよう、Dリングも取り付けてあります。

外観は一枚革ではちょっと面白みに欠けるかなと思ったので、前側下部分で一度縫い合わせ、そこに革が貼ってあるようなデザインにしてみました。ここを縫う時に中の仕切りを一緒に縫い合わせてありますので、構造的には一石二鳥なデザインになっています。

手のひらサイズに収めるようにコンパクト設計しましたので、あまり大量に収納できる商品ではありませんが、ちょっとそこまで出かける用財布としては十分でしょう。財布の中身が少ない方、お札を折るのが手間ではない方にはメインの財布にもなり得ると思います。

僕は色んな革小物を使うのが好きなので、このように用途に分けていくつかのタイプの財布やその他革製品を持ち歩いています。数種類の革製品を持つ事で、それぞれ様々な経年変化も楽しめて毎日が楽しくなるであろう事請け合いです。

一番下の右側の写真は経年変化の比較です。最初は白に近い肌色でしたが、日々の使用、夏の日光をガンガン当てて日焼けさせ、ニーフットオイルをたまに塗布した上で乾拭きをくり返しておりましたら二ヶ月ほどでここまで色が変わりました。

「とにかく徹底的に革の経年変化を楽しみたい!」という方は、このように肌色ベースで製作すると楽しいですね。ただ肌色だけでは面白くないので、今回ここに掲載したものはあくまでも一番外側の手に触れる部分を肌色にし、中の仕切りやマチに色んな色を使って遊んでみました。ファスナーも緑色のものを配色し、肌色の革小物ながらも、いかにもなレザーグッズになりすぎないよう、ポップな仕上がりを目指しました。

最初の「白っぽい肌色×緑のファスナー」と言う配色も、使い続ける事で「茶色×緑のファスナー」と言う風にまた違った雰囲気に育っていくのも、肌色のナチュラルカラーの革を使用した商品の魅力と言えます。

こちらのコインケース、サイトにはアップしておりませんが、もし気になると言う方は価格仕様等、お気軽にメールにてお問い合わせ下さい。製作可能な商品となっております。

全て手縫い、手染めで仕上げたコインケースのご紹介でした。

※STETCHのツイッターアカウントもありますのでお気軽にフォローして下さい!ここには載せないようなプチ情報もポストしております。

 


STETCH WEB SITE


[PR]
# by thepunpies2006 | 2018-09-07 16:42 | オーダー品

時計バンド

f0130303_14521605.jpg
f0130303_14524947.jpg

オーダーで製作した時計バンドです。

全て手染め、手縫いで仕上げています。時計ベルトっぽく芯を仕込み、少しふっくらさせた仕上がりにしてみました。

ご注文ありがとうございました!


※STETCHのツイッターアカウントもありますのでお気軽にフォローして下さい!ここには載せないようなプチ情報もポストしております。

 


STETCH WEB SITE



[PR]
# by thepunpies2006 | 2018-09-06 14:54 | オーダー品

L字ファスナーショート ウォレット

f0130303_13445382.jpg

オーダーで製作したL字ファスナーショートウォレットです。

サイトの方にも掲載しておりますので、サイズ価格等の詳細はそちらを参照してみて下さい。

今回製作したものは、オーダー時のご希望により外側小銭入れのフタのつまみ部分の形、後ろ側のリングの大きさ、取り付け方法等を変更しています。それ以外は変更はありません。各パーツは色をご指定頂き、製作致しました。全て手縫い、手染め、ハンドカットによる手作りです。

f0130303_13450853.jpg
最後に僕の私物(ほぼ同型のもの)と並べたものを載せておきます。これ、もともと同じ色の革だったんですよ。日焼け、毎日の使用でここまで色が変わります。手入れとしては一ヶ月に一回くらい「ニーフットオイル」を塗るくらいで、あとは気が付いたときや暇な時にいらなくなったTシャツ等で乾拭きです。乾拭きは革に艶が戻りますのでオススメですよ。簡単ですし。

最近は新作のモニターをかねて違う財布を持ち歩いていますが、まだまだ濃く色が変わっていく事でしょう。

今回ご注文頂いたウォレットも、経年変化が楽しみな一品に仕上がりました。毎日持ち歩いていい味を出して下さればと思います。ご注文ありがとうございました!


※STETCHのツイッターアカウントもありますのでお気軽にフォローして下さい!ここには載せないようなプチ情報もポストしております。

 


STETCH WEB SITE


[PR]
# by thepunpies2006 | 2018-09-05 13:52 | オーダー品

THUNDERBOX X STETCH

f0130303_22092500.jpg

THUNDERBOX X STETCHのシドリングリストバンドです。ソールドアウトになっていたブラックを補充致しました。

東京は中野の「謎の店」でお買い上げ下さい!

まいどありがとうございます。

※STETCHのツイッターアカウントもありますのでお気軽にフォローして下さい!ここには載せないようなプチ情報もポストしております。


 


STETCH WEB SITE


[PR]
# by thepunpies2006 | 2018-09-03 22:10 | NEWS!

アイフォンケースリメイク


f0130303_12324184.jpg
こちらは以前ローリングクレイドルの受注会でご注文頂いたiPhoneケースです。ご希望によりイラストを手描きで入れたワンオフカスタム商品です。こちらのケース、機種変更で使えなくなってしまったとの事で、パスケースにリメイクして欲しいと言うご注文でした。


f0130303_12324925.jpg
と言う事で出来上がったのがこちらのパスケースです。中のパーツに一部、新たに用意したレザーを使いましたが、ほぼ全てiPhoneケースを解体し、切り出した革によって製作しています。本体部分はもちろん、ストラップもiPhoneケースから切り出した革を使って作りました。

f0130303_12325807.jpg


一部にミシン縫いを採用し、それ以外は全て手縫いで仕上げております。

これでまた長くご愛用頂ける事でしょう。

ご注文ありがとうございました!

※STETCHのツイッターアカウントもありますのでお気軽にフォローして下さい!ここには載せないようなプチ情報もポストしております。

 


STETCH WEB SITE


[PR]
# by thepunpies2006 | 2018-09-02 12:39 | オーダー品

アイコスケース




f0130303_13520293.jpg
オーダーで製作したアイコスケースです。全て手縫い、ハンドダイ(手作業による染色)、全てハンドメイドで仕上げてあります。

カラーリングは緑系でお任せ、白も少し使用という事で背面のキーリング、糸を白にし、他の部分は様々な色味の緑を使用して自由に配色させていただきました。

中に収納した箱が潰れないよう、留め部分はマグネットを使用しています。

f0130303_13521367.jpg
今回製作したアイコスケース、ご希望にて中に収納したまま充電残量ランプの確認、収納したまま充電できるよう、各所に窓を設置しております。

あとは箱が横入れになっていて、箱を収納したまま中身の出し入れが可能となっております。

全て手縫いで仕上げました。

ご注文ありがとうございました!

※STETCHのツイッターアカウントもありますのでお気軽にフォローして下さい!ここには載せないようなプチ情報もポストしております。

 


STETCH WEB SITE


[PR]
# by thepunpies2006 | 2018-08-10 13:58 | オーダー品

ロングウォレットリペア

f0130303_11033548.jpg
以前製作したロングウォレットをリペアしました。

こちらはローリングクレイドルとのコラボ品です。かなり前に渋谷店に納品させていただいた商品です。

内側の留めボタンが取れてしまったとの事でリペア致しました。どうせばらす事になりますので、一気に他の気になる箇所もやってしまいました。

糸は全て抜き取って縫いなおし、ファスナーを新しいものと交換、金具類も一新しました。

革は表面にスレなどありますが、使用にあたって支障が出るような箇所はありませんでした。いいアジになってますね。

バラした際にクリーニングを施し、オイルにて手入れもしておきました。これでまた長くお使い頂けるかと思います。

ありがとうございました!

※経年劣化による破損等のリペアには別途料金を頂きます。リペア箇所、リペアの量によって料金は変動致しますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい!

※STETCHのツイッターアカウントもありますのでお気軽にフォローして下さい!ここには載せないようなプチ情報もポストしております。

 


STETCH WEB SITE


[PR]
# by thepunpies2006 | 2018-08-06 11:11 | オーダー品